極寒の贈り物

2019/05/07

 

弊社も積極的に取り扱っている

真鱈

各地区でいろんな加工方法があり

すなわち  日本人に最も愛されている魚種

だと 自負しております。

 

大概の加工は出来ますが

唯一出来ない加工方法

 

天然フリーズドライ

 

これは、寒風吹き荒ぶ中

何日もかけて乾燥します。

夜は凍り 朝になると溶けて

を 繰り返し

約一月程かけて 完成します

 

 

ここまでくれば

カチンコチン

釘が打てるほど

 

 

 

 

棒たらというものは

開いた原料で作ったもの

 

これを数日かけて

水で戻し

炊き上げると

 

棒たらの煮込みが完成

京都では

たらの炊いたん

と、言うらしい

 

これだけは

極寒の地でないと

無理

 

前のページに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。