アナログナイト

2018/07/19

暑中お見舞い申し上げます

 

明日は土用の丑

だそうで、

食品業界はうなぎ一色になるみたいです。

無論弊社には関わり合いがありませんので

今回もプライベートネタで(^_^;)

 

なにせ殺人的な猛暑の中

本日も熱帯夜

いつものごとくエアコンを効かせ

棚からレコードを物色

 

今日は わりと新し目のレコード

CDが、一般化した今日

あえてアナログプレスされたものを

いくつか聞いてみた

 

先ずは

山下達郎の最新作

 

 

と、いっても

発売されたのは2011年だから

もう7年前

最近のレコードは

片面3曲程の二枚組が多く

すぐ裏返さないといけない

その作業も、レコードの楽しみでもあるのですが

 

 

次は

角松敏生

アナログでは最新作になるのかな

デビューアルバムを同じアレンジで

現代に再現したもの

学生時代に良く聞いたなー

 

 

そして

竹内まりや  リクエスト30th

 

 

リマスターは山下達郎

さすが職人芸です。

 

CDやストリーミングの時代に

あえて逆走してレコードを聴く

音もさることながら

細心のの注意を払ってビニール版に

針を落とすという行為

そしてスピーカーから流れる優しい音

 

アラフィフ世代にはたまりません

 

 

前のページに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。